Blog TOPページ | 営業カレンダー | 店内/お持ち帰りメニュー | 地図 お問い合わせ

準備中!

毎日沢山のご来店、本当にありがとうございます!

ぐっと涼しく、というよりいきなり"寒く"なりましたね

「涼しい」秋はどこ行っちゃったんでせう?
今朝電気ストーブ、出しましたですよ(^o^;



週明けはもう10月

メニューも切り替えなくちゃならないところ

「今年は和栗を使ったパフェがやりたい!」と店長が夏から言い始めて

準備の為、毎日むらはたさんからチョー立派な栗を届けてもらっています

この大きさを生かしたいと甘露煮ではなく"渋皮煮"に挑戦中



これが…まことに…手間の掛かる作業でして…

煮ては冷まし、煮ては冷まし
これでもかと沸いて来る灰汁をすくい続け

また…渋皮のみを残して皮を剥くのが大変
中の実まで到達してしまうと煮崩れてしまいますのでね

まだ慣れないせいか、昨日は栗の皮と同時に指までバスンと剥いてしまい(><)

更に本日夕方その傷が洗面台に直撃!
あまりの痛さに声が出ないで、目から火が出た!(>o<)

生まれ変われるなら…

絶世の美女になんて贅沢は言わない
せめて普通に運動神経のある人になりた〜い(^m^)





しかし…
手を掛けるだけの事はある

と店長と試食して大満足(手前味噌ですけどね)

マロンクリームの飾り方も工夫して
準備出来次第、毎日数量限定でお出ししたいと思っています




いもくりなんきんの準備も始めています

こちらは開店当初からのスタイルのまま

量的にも他のパフェに比べると少な目なので
2杯召し上がりたい時に、お連れ様とシェア用にとオーダーして頂いてもいいと思います


ではまた色々と決定すればお知らせ致しますね

またのご来店、お待ちしておりますm(_ _)m

いちじくパフェ


*写真奥は赤ぶどう(ゴルビー)、手前はナガノパープルのパフェです

毎日沢山のご来店、本当にありがとうございます!

17日(日)と18日(月)はお休みさせて頂いておりますのでご注意下さいね



さて、台風が近付いています

まだ富山は嵐の前の静けさか、曇ってはいますが風もなく静かな日曜日です

この台風の影響もあって…
慌てて稲刈りをしたり果実の収穫をしたりと…

うちのメニューの中のいちじくも例外ではありません

何と昨日の入荷は5個入りののパックが全国でたった40!!
日本中でたった40パックですよ*むらはたさんの情報です

(うちの庭には成っているんですけどね、市場に出せるものとはまた違います)

今年の長雨で元々が少なかったのかもしれませんが
昨日うちへも1パックの入荷もありませんでした

前もって少し多めに発注しておいたので土曜日の分はお出し出来ましたが
連休明けの火曜日はいちじくパフェは作れないかもしれません

他の果物の流通も心配なところ
今、九州からじわじわと北上して来る台風で様々な被害が出ない事を祈るだけです





話、変わって…


一年を通して少しずつ換えていくパフェと共に
うちではお皿も換えています



今年も幾つか手に入れたのも含めて数10種類のプレートを
趣味と実益を兼ねてぼちぼち集めています(^o^)

既に500枚近くあるのではないかと思います


こうやって集めてみると…

日本の陶磁器は本当に素晴らしい!!

特にノリタケのものは絵柄が美しくて、載せるものを邪魔しない控えめで上品なものが多いですね

って…まぁ…英国製のものはお高くてなかなか手を出せない事もあるんですけど
それでもこの写真の中には数種類混じっていますよ

いいお皿をゲットする事でパフェに対するモチベーションが上がります

これにはどんなパフェを作って載せたらいいだろうかってね

お皿に負けないものを作らなきゃ(^m^)







それでは台風にちゃんと備えて、良い休日を!!

またのご来店、お待ちしております!

桃杏仁パフェ終了/巨峰パフェ8月9日(水)〜



桃杏仁パフェは本日をもって今期は終了致しました

最後は7月の種類のものと比べると
酸味も強く、いつもなら掌にあふれんばかりにほとばしる果汁も少なく

「味が落ちていますが、それでもよろしいですか?」
と、くどい程一日に何度もお客様に念を押して下さい!とスタッフには申し渡しておきました

「いや、甘くて美味しかったですよ」
と会計の際、声を掛けて下さった方もありましたが

最盛期の味を知っているものとすれば本当に残念な限りでした

来年はもっと早めに止めるべき!だと反省致しましたですね

ネットで調べると「あかつき」「なつっこ」は8月上旬からのもので
甘くて酸味が薄い…とありましたから今年は春の天候不順が響いたのかもしれませんね

ま、どんな味の桃でも…
ちゃんと受け止められるだけのパフェに仕立てられないうちの力不足のせいで

一生懸命育てて下さった農家さんには何の罪もありませんが…




そこで気分を換えて…明日からは「巨峰」のパフェを登場させます!

"巨乳"ではありませんので、しっかりメニューの文字を見てオーダーくださいね(^m^)






今回のこの"長寿台風"
あちこちでまた大変な被害を出していますが

毎回思うのは…

家も田畑も壊滅的な被害を受けながら
インタビューに「いや、人的被害が無くて幸いでした」とお答えになる方たちがいらっしゃる事

懐の深さ、というか…
どんな最悪な事からでもよりいい面を探して気持を奮い立たせようとする健気さ、というか

実際は「どうしたもんか???/」と思っていらっしゃるはずなのに
人間って強いもんだなぁ…と涙が出そうになります

必ず元のように生活が出来る日のある事を念じて、頑張ってください!と思うしかないのですけどね

これ以上の被害が出ないように祈るばかりです



富山はまだ明日も雨が残りそうですが
またのご来店をお待ちしておりますm(_ _)m

本日も大雨の中、沢山のご来店ありがとうございました!





桃は終了しますよ〜

毎日沢山のご来店、本当にありがとうございますm(__)m

毎年大人気の桃杏仁パフェは在庫の桃が無くなり次第終了させて頂きます

今年の桃は小ぶりで一人前に2個ずつ剥くのがちょっと大変でした



桃のアクはなかなか厄介で…

店が終わるとタオル類は漂白剤の入ったバケツに漬けますが
ふと思い付いて自分の手にハイターを吹きかけてみましたら…

まっ茶色の掌になってしまいました(><)

爪はこのシーズン中はずっと茶色のアクで染まったまま!

もうしばらくでこれも気にならなくなりますけどね




さて…4日に新しく出したマスクメロンのパフェが思ったより出なくて
どうしたものかと思っていましたら

うちのスタッフもマスクメロンの事は知らなくて

そう言えばそんなにゴロゴロとスーパーに並んでいる種類ではありませんものね

うちでは最高級と言われる静岡産のクラウンメロンを使用していますが

1株に1個だけを残す、という究極の育て方がされているメロンです

育てるハウスもビニールではなく
太陽光線の透過率に優れたガラスのハウスで栽培されているそうですよ

これも他の果物と同じく後継者不足で栽培農家はやはり減っているそうで
より付加価値の高いメロンになっているんでしょうね

スーパーに2個だけ、うちのものより小さめのものが並んでいるのを見ましたら
1個2,980円となってました!

贈答用としての流通が主なのでご存知無い方が多いのも仕方ありません

でも、このクラウンメロンの説明を店に貼ったせいか
土曜日は沢山オーダー頂いてちょっと安心(^o^;

こう言った果物の説明をする事も大事な仕事なんだと思いましたですね(^^;






さて…毎日開店前からお待ち頂く状況がずっと続いていまして

友人知人からも「人を増やしたら?」「店を広げたら?」とアドバイスをもらいます

でも、ですね…

1杯のパフェを作る所用時間は平均すると2分半から3分しか掛かってはいないのですよ

20人お並びになると最後の方は60分掛かる…という計算にはなってしまいますが…

ですから厨房にスタッフを入れたとしたら
一日の限定数がだいたい決まっているのに人件費を値段に上乗せしなきゃならなくなる

もっと早くお出し出来たとしても…
うちは立ち食いのおそば屋さんではありませんから
お客様は召し上がった後で歓談もなさいます

回転が早くなるという事にはならない訳です




待合でお待ちになるのは覚悟の上だとしても
オーダー後、テーブルについているのに1時間以上も待たされる、のは大変ですよね

春先までそんな状況が続きましたので
(もうテーブルで伏せて寝て待ってる方も多かったんです)
思い切って席数を減しました!

カウンターも取っ払ってしまいました

実際、カウンター席を減らしてもご対応出来るお客様の数は変わっていません




4時半のオーダーストップは基本テーブル席にご案内出来たお客様まで、とさせて頂いています

ただ、待合の方に「終わりましたから帰って下さい」と言った事はまだ一度もありませんが…

その代わり、時間が迫って来ましたら相席のお願いをしたりして対応しています





店内15から20席しか無いのに、では、駐車場は沢山あるじゃない?と思われる方も多いでしょう

これは数年前、あまりにも近隣への迷惑駐車が絶えなくなった時
日曜日の営業は思い切って止めよう!とご近所にお詫びして回った時

臨時駐車場として使いなさい!とポンとご提供して下さった経緯がありまして

車は停められたのに、中にはなかなか入れない、という事になりました

でも、臨時としてお借りした地面が無ければ
迷惑駐車は更にひどい事になっていて

土曜日の営業も止めざるを得ない、という状況になっていたと思います

今は、お蔭様で35台は停められるんですけどね…





正直、店の拡張も第2店舗を出すつもりもありません

私も店長も経営者としては失格でして、職人でしかありませんからね

細々とあと何年か続けていければいいなぁ、なんて思っています




いや、こんな状況になったのは6年前のスマホの急激な普及のお蔭でして
最近は一切の取材のお受け出来ないのに
(取材って結構時間が掛かるんですよ)

みなさんがtwitterやLINE、今はインスタで写真や情報を拡散して下さる結果なんだと思います

インスタに載せてもうもらう為の努力をなさっているお店も多い中
本当に有難い事だと思っています…ありがとうございますm(_ _)m




小さなお子様やご年配の方に長時間待って頂くのは大変申し訳無いと思いつつ

以上のような理由で

もっといい方法が見付かれば改善もしていきますが…

しばらくはこのままで営業させて頂きたいと思っていますので

どうか、どうか、ご了承くださいませm(_ _)m




ではでは、またのご来店お待ちしております!


予告/夕張メロンパフェ


※着物は正絹の夏物に変えました
 絽の蝶柄です


※モビールと着物に合わせて小さなライトもちょうちょです
 

毎日本当に沢山のご来店ありがとうございます!

只今肥後グリーンのパフェが人気で
日々数百個を丸くくり抜く私の右腕は…

この後桃もくり抜いてお出ししますのでね

夏が終われば女子プロレスラー並みの太さになっていると思われます(^^;


さて…
いつかやってみたかった夕張メロンをむらはたさんのお陰で扱えることになりました

夕張も肥後グリーンと同様に完熟ゆえに扱いが難しく
生のものを召し上がった方はそう多くないと思います

加工品は沢山出てますよね

肥後グリーンより更に高級品なので…
パフェのお値段も胡風居初の1,500円とさせて頂きます

中に入れるシャーベットも100%夕張メロン(他のパフェのも水は入れません)

もうね…
包丁を入れた瞬間、厨房に広がる素晴らしい香り

毎日数量限定でお出しします

写真はまた今度アップしますね




では久々のにゃんこの写真(餌を食べた後なのでくつろいでいます)


※この子はお隣の外猫


※最近ちょっとだけなら触らせてくれる野良にゃん

お隣の町内の方にお聞きしたら
何件か猫好きなおうちがあってそれぞれ餌をやっていらっしゃるそうですが

メス猫だけは苦労して捕獲の上、避妊手術をしてまた放されたそうで

次回は仲間に入れてくださいとお願いしてみました

うちも出来たら内猫として飼いたいと思っているのですが
野良は生まれてすぐでないと慣れないそうで

このまま見守っていくしかないみたいです



ももはお家の中でぐーすか!
大好きなぬいぐるみを抱っこして寝てました



ではでは…またのご来店をお待ちしております!!

メロンパフェについて



ブログでお知らせしたせいか
今日はメロン初日にもかかわらず沢山の方に召し上がって頂きました

待っていてくださったんですね!…本当にありがとうございますm(_ _)m




ところが…

昨日「肥後グリーンは完熟したもののみ出荷される」と書きましたが

また昨年はずっとそうでしたし、卸の方にもそうお聞きしたのですが

どうも出荷体制には「共撰」と「個撰」があるという事が本日判明!!

ネットで調べてみると…下記のような事が(夕張メロンについてですが)書いてありました

「共撰」は、等級審査を通し、【特秀・秀・優・良】の等級がついたものを言います

 一方、「個撰」は生産者の選果時または、等級審査時にはねられたものになります
しかし、個撰にも出荷規格があり、もちろんこちらも歴としたメロンです 

今日届いたのは個撰の方で
まだ完熟しておらずパフェには使いたくなかったので

夕方「メロンパフェ完売」とさせて頂きました

明日はどちらが届くか、うちで分かりません(><)

一応「共撰のもので!」とお願いしてありますが
事に依るとメロンパフェはお出し出来ない可能性もあります

店長も私もどちらが届くのか不安でいっぱいなんですけどね


とりあえずブログでお知らせしておかなくては!と思いアップさせて頂きました

どうかご了承下さいね

沖縄パインパフェ、人気です



毎日沢山のご来店ありがとうございます!

まだお出したばかりのパイナップルのパフェ
予想以上に多く召し上がって頂いて、ほっとしています

考えてみれば、生のパイナップル丸ごと買って食べるってあまりありませんよね
カットされたものか、缶詰なら機会がある方も多いでしょう

やはり"沖縄ブランド"ってとこがミソでしょうか?
小ぶりですけど、とても美味しいものが毎日むらはたさんから届いています

盛り付けもメニューの写真と変えて華やかにしたつもり

しばらく続けられると思いますので是非一度召し上がってみて下さいね



アメリカンチェリーも好評頂いています

こちらは種を取ってお出ししています

仕込み用にも数キロ分の種取りをしますが
甘味が強いので指の先が真っ赤に染まって"ねちょねちょ"してくるんですよ
※ホッチキスに似た種取り用の器具を使っています



以前にも書きましたが
うちでは盛り付けに召し上がれないものはお付けしていません

チェリーに柄が付いていればもっと可愛いんでしょうけどね
種を抜いて穴が開いたものでなければカッコいいでしょう

ミントの葉なんかも素敵ですよね

でも、お口から出される仕草はどんなもんだろう、という事で余計な飾りは付けません

1個1個種が取れているか確認しますが、残っていたらごめんなさい、です/苦笑



さて…新緑の美しい季節になって来ました

草刈りなどまめにしてくれていた姑が亡くなって5年
荒れ放題の小さな庭にもそれでもお花が咲いてましてね

今まで何故気が付かなっかたんだろうと驚いたほど
数メートルにも大きくなった木にバイカウツギが白くてとてもいい匂いのする花を咲かせています

毎年ちゃんと咲いていただろうに、いかに心に余裕のない生活をしてたのか…
申し訳ないねえと言いつつ毎日枝をチョキン!!

これが終わるとウワミズザクラが満開になるはず









ももは毎年恒例のサマーカットになりました



イチゴは既に終盤に差し掛かっていて、もう2Lサイズのものはありません

何とかむらはたさんが少し小さいサイズのを手配して届けて下さっている状況

イチゴが終了すれば、夏到来ですね!

マンゴー、清見オレンジ終了します



*子供の日は終わりましたが、毎年恒例息子たちが着た鯉の産着を飾っています
 桜の飾りはチョウチョに変えました



毎日沢山のご来店、ありがとうございます!
特に土曜日は大変お待たせ致しましたm(_ _)m


それでも平日はどなたもいらっしゃらない時間帯もあり(^^;

毎年5月は果物の過渡期でなかなか新しいメニューに切り替えられなくて
真夏に向けて少しゆったり出来る一ヶ月です

いや、店が終わってから新しい果物にも挑戦しているんですよ

なかなか「これ!」と思うものにならなくてお蔵入りになってますけどね…



さて、マンゴーと清見オレンジは月曜日で終了します

先日からタイマンゴーが2種類あって、その違いをお知らせしとかなきゃと思いつつ
終わりとなるのは…ごめんなさい…です

ナンドクマイとマハチャナの2種類なんですけどね

この聞き慣れない名前の2種類がどうしても覚えられない(><)

ナンドクマイが思い出せた日はマハチャナが出て来ない(汗!

「そうだ!マハチャナだ」と浮かんで来た日はナンドクマイがどこかへ飛んで行ってる
というこの2週間

店長に聞けば瞬殺で分かるのに…
ここは何とか自力で思い出そうと一日中仕事しながらあれでもない、これでもないと
連想ゲームみたいに頭を使ってましてね


マチュピチュのような……(世界遺産か!…ペルーだし!

モーマンタイみたいな……(台湾か!…しかも問題あるじゃろ

マハラジャに近かかったような……(インドか!

朝から一人で延々と心の中でボケとツッコミを繰り返し
昨日マハチャナが思い出せたのが午後7時!



昔、仕事でミスをすると家人に
「お前の頭の中には豆腐のような脳みそが1個しか入ってないのか!?」と罵られたものだけど

それ…今になって実感!(苦笑





私の老化具合は置いといて…(^m^)

ナンドクマイは、ほのかな酸味が甘さを際立ていて、香りもきつくなく色も綺麗なイエロー
マンゴー苦手な私もカットする度にかぶりつきたくなる程、美味しい種類

マハチャナはオレンジがかった色でとにかく甘みが強くて、マンゴー独特の香りが鼻に抜けていきます

むらはたさんがお届けして下さるのはほとんどがナンドクマイでしたけどね

今年召し上がれなかった方は是非来年!!




一応、この2種類の後はアメリカンチェリーを予定しています
またメニュー表は忘れずアップしますのでしばしお待ち下さい

それでは良い休日を!!

タイマンゴー



毎日沢山のご来店、本当にありがとうございますm(_ _)m

怒濤の春休みが終わり、あまりお待たせしない季節になった…

と、思って来て下さるご常連の方々…さすがよく分かっていらっしゃる、うんうん!


と、私たちもそう感じる昼間ではありますが

多分ね…

授業が終わってから駆けつけて下さる学生さんたちもいらして
オーダーストップ直前は相変わらず1時間待ちのブレートを玄関に下げる日々が続いています

終わってみれば…結局春休みだった時と変わらぬご来店数を頂いていまして

何か「これだけは毎日働くのですよ」とパフェの神様に言われている気がしています(^o^;





オーダーはやはり"あまおう"がダントツですが

おススメは…

「今まで食べたマンゴーは何だったのか!?」と呟いて下さった方もいらっしゃるように

タイマンゴーなんです!!

もうね…
皮を剥く時の快感ったら!!

完熟したマンゴーならではの、むちむちの、とろとろ寸前の実に滑るナイフ!

甘い香りが鼻に抜けて…

1個1個味を確かめてパフェに仕立てるのですが
丸々1個かぶりつきたくなる衝動を押さえてます(^o^)

多分、これだけ完熟したマンゴーを生で召し上がった経験のある方はそう多くないと思います

直に違う種類のマンゴーになりますので是非タイの味を堪能してみて下さいね




勿論、2月からお出ししているあまおうもいいものが届いています

真っ赤で甘い!甘い!!





昨年の暮にご縁がありまして…


こんなに品質の良い、しかもパフェの上代を気にする事なく使えるお値段で
果物を提供して下さっている会社さんに出会えて日々感謝しております


ネットでうちを調べて飛び込んで来て下さった時も
色々果物の仕入れに頭を抱えていた時でしたので"天使"に思えました

苺パフェを12月から始めたいと思ってはいても
クリスマスシーズンに向かって1パックが1,000円にも高騰する季節

それで一昨年はとうとう諦めていったん中止してました

とても900円では出せないし、まさか"時価"なんてあり得ないし(><)

それでも何とかやってみたいね、と話していた時でした

900円で納まるように「仕込み用と飾り用の苺を混ぜてお持ちしましょう」と仰ってもらいましてね



苺だけでなく毎日フルーツ専門店ならではのアドバイスも頂き

次の新しいパフェのヒントにもなる、と店長も感激!!


拙い文章でどんなに仕事がしやすくなったか…お伝えしにくいのですが

うちは果物専門店ではありませんからね

どんなにいいパフェを考案しても、果物の品質が良くなければ話にならない訳です

そこへ、もうどんなパフェを作っても高品質な果物を提供して下さる方がいらっしゃるなんて
どんなに心強いか!!

完熟の度合いを測って、うんと前から自分の店で追熟させなくても
完璧なものをその日にお届けして下さる

まるで夢のようなお話






ブログで紹介してもいいですよ、と快諾を頂きましたのでご紹介しておきます!!



パフェ業界人としては憧れの存在と言っても過言ではありませぬ

富山大和でもパーラーをなさっていますのでご存知の方も多いと思います










金沢の"フルーツむらはた"さんです!!

どうぞお見知りおきを!!(^o^)v


ブラッドオレンジ



毎日沢山のご来店、本当にありがとうございます!


あまおうの絶対的人気に押されて、こーんなに美味しいのに…と思うブラッドオレンジのパフェ
あまり数が出ないのでそろそろ終了させて頂くことになるやも!!

ブラッド=血のように赤い、普通のオレンジとはちょっと違うリキュールのような際立つ香り

そのオレンジの風味をあまり邪魔しないようにと
色々試してみて組み合わせたシャーベットは"カルピス"

オーダーをお聞きしてから、ひと房ひと房ナイフで皮を剥いてお出ししています

もうかなり昔
イタリアに行った時に初めてこのジュースを飲みまして
まずはその色に驚き
またそのあまりの美味しさに滞在中食事どきにはずっとこればかりオーダーしてました

下戸なので、せっかくのイタリアワインが飲めないんですw

まさか当時ブラッドオレンジでパフェを作る日が来るなんて思ってもみなかったですけどね



この後は国産のブラッドよりは色の薄いオレンジを予定しています



しかし、あまおうって生産者によって品質が偏らないのは素晴らしい

去年使用していた"とちおとめ"などに比べるとずっとストレスが少ない

価格が高いのも分かる気がしますね






こちらのブログの方も、更新出来ていないのに毎日沢山のアクセスありがとうございます!

毎晩遅くまで仕込みに掛かっていて
また休業日は3月末で終える会社の事業の一つの片付けに追われています




そんなバタバタとする日々の中
この連休に山口の実家まで一泊で母の顔を見に行って来ました

一日の大半はもうボケが進んでいてまともな会話にはなりません

よく聞く話…実の子に向かって…「あなたはどなたでしたかね?」

はっきり娘だと分かる時間帯もあったんですけどね…
他人様の話ではありませんでした(^^;

身体が丈夫なので施設に預けられる程悪くはなく
お世話して下さる方に深々と頭を下げるしかなかったですね

次回行けば更に痴呆が進んでいるはず

後ろ髪引かれながら自宅に戻った帰省でした




しかし…もう片道6時間列車に揺られるのはきつい!

新幹線のぞみは京都⇔新山口は何と2時間ちょいなのに
京都から金沢へ向かうサンダーバードはよく揺れるし、遅いし(^o^;
金沢から富山へは北陸本線から新幹線へ乗り換える手間も面倒

あちこちの駅にエスカレーターが無く
大きな荷物を抱えて階段の上り下りもきっついねぇ〜

乗り換えの時間がほとんど無いチケットにしたので駅の構内を走りまくって来ました

手荷物用の棚にスーツケースを「よっこらしょ」と抱えて上げるのも大変で
さすがに下ろす時は危険なので横の席の男性に手伝ってもらいましたけどね

どうぞ高齢者に優しい駅と列車を!!!(><)



さて、今日はしとしと雨が降っています
春休みとあって毎日店は混み合っております

時間にゆとりのある方は気を付けていらして下さいね!



カテゴリー

最新記事

archives

最新コメント

  • 10月のカレンダー
    ゆみ
  • 準備中!
    むー
  • 準備中!
    ゆみ
  • 赤ぶどう(ゴルビー)終了→ピオーネのパフェへ
    むー
  • 赤ぶどう(ゴルビー)終了→ピオーネのパフェへ
    yo-ta
  • 赤ぶどうのパフェ/9月7日〜
    ゆみ
  • 桃杏仁パフェ終了/巨峰パフェ8月9日(水)〜
    むー
  • 桃杏仁パフェ終了/巨峰パフェ8月9日(水)〜
    むー
  • 桃杏仁パフェ終了/巨峰パフェ8月9日(水)〜
    えり
  • 桃杏仁パフェ終了/巨峰パフェ8月9日(水)〜
    ゆみ(いつもの)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM