Blog TOPページ | 営業カレンダー | 店内/お持ち帰りメニュー | 地図 お問い合わせ

餅つき



お雑煮を出すにあたり
前回白いお餅で試食してみたら、餅自体に味が付いている方がいいんじゃない?
なんて結果になりまして…

はて、何を入れたら味わい深くなるか?

先月東京に行った折り築地場外でおぜんざいに添えるつもりで塩昆布を沢山買ってたのね
じゃあ細かくして餅に混ぜ込んだらいいかな…と今日やってみました

かなり塩分がありそうだったので加減して入れてみたのですが
この通りの色になりました

実物はもうちょっと薄い茶色

味は?
これが食べ終わった時に昆布の風味が口に残っていい感じ!

後は実際おつゆをはって食べてみないとね

餅米自体も友人から自慢の米を特別に分けてもらったものです

大きさは60gにしました
45g〜50gだと少し物足りなかったので…

丸める作業も前回より慣れて作業台が粉で真っ白にもならずうまく行きました(^^;

ほら、とぼの昆布餅はあるけど丸餅って無いんじゃないですかね


試食が楽しみです!



ご心配をおかけしましたが
ももはまた”ひゃあひゃあ”ワンコに戻りました
目の輝きがこの間と明らかに違うよねぇ〜

まだ腰をかばいつつ、みたいな感じではありますが
ともあれご報告を!


美のワンポイントレッスン/その5



今回はボディではなくて”お肌のお手入れマイブーム”のお話です

豪雪だった冬がなんとか北へ後ずさりし始めた今日この頃

あれほどの湿気の中で、お肌はなんとか保たれるのではないか…
ま、雪かきやらに追われてすっかり肌の事など考えてもみなかった先日

びしびしと細かい皺があああああああ!!!!

思い出してみれば、一日のほとんどをエアコンの効いた室内で過ごしていたわけで
乾燥するのは、何も太平洋側ばかりではないって事ですわね〜




そこで…保湿のお手入れをお金をなるべく掛けないでやってみようと…

まず、奥の濃いピンクの瓶は数種類のハーブを焼酎に付け込んだものです
*ブランデーでもいいし、ハーブはティーパックになったものでもいいと思います

これは夏に蜂蜜、グリセリン(薬局で買えます)、尿素水(園芸店で買える肥料用を使用)を加えて寝かしてあるもの

昔、ハンガリーの女王が今で言うリウマチになられた時に処方されたのがこのハーブ水
飲んでいる内に症状が納まったので「肌につけたら…」なんてぴちゃぴちゃなさった訳ですよ

そしたらあら不思議!
お肌が綺麗になった挙句、うんと若い方にプロポーズされてメデタシメデタシ(^o^)

なんて伝説か作り話か定かではありませんが(^^;
ハンガリアンウオーターとして語り継がれているハーブの化粧水です

蜂蜜、グリセリン、尿素についてはご存知のように保湿の効果があると言われていますよね
*以上3品は私が勝手に加えたもの

私は4年位、このハーブ水を使っています


それを、ですね
今回はモロッコの”潤う”と言われるガスールに練りこんでパックにしてみました

極々細かい粘土が毛穴の中まで入り込んで、洗い流すと滑らかなお肌になるとか…
*薬用ではありませんし、私も素人なので「なります」とは断定しません

まず、手の甲で試してみるとよくお分かりになると思います

ハーブ水が無ければ水で練っても構いません



以前自家製で売ってたこのガスールを入れた無香料の石鹸はヒットでした!
「琥珀」と名付けたガスール入りのそれは買って下さったお医者さまもリピートして下さってました

1ヵ月寝かさなければならないコールド製法のこの手の石鹸はとても厄介で、場所も取るので
今はうちでは作らなくなりました
*どうせやるなら薬事法もクリアしてみたくなったしね

そういう訳で伝説だけ残りました
ごめんなさいm(_ _)m




次に、ドラッグストアで600円位で買えるたっぷり入ったスプレー式の化粧水

これ、気が付いた時に化粧している上からシュッシュッしてます

全身に惜しげなく使えるので、これはお得です

ま、これでなくてもただの水でもいいんじゃないかって思いますけどね




学生時代読んだ伊丹十三氏のエッセーで印象的な場面が頭に残ってます

一晩中起きて、傍らで寝息をたてる彼女のお肌を乾燥させないように
濡らしたガーゼを乾いたら取り替えて、朝になった…
*彼は宮本さんに出会うまでは相当なプレイボーイだったようです

献身的な十三氏の行いが、ではなくて
「そうか、乾燥がお肌の大敵なんだな」って事なんですけど(^^;


本来室内の湿度が80%(つまりアマゾンくらいになるのか!?)程度でないと
お肌の乾燥は防げないそうですね

加湿器に、あまり依存しない方がいいとテレビで言ってました



最後に手前のカレー用のスプーンの話

何をするのかと言えば…
これですくってパックを食べたりしちゃダメよ(苦笑

スプーンの腹の方でお顔のリンパの流れをぐいぐいと押してすんなり流してしまうわけですよ

くれぐれも裏表を間違えないように!
傷だらけになっちゃいますえ(^^;



てな事で、最近のマイブームのあれこれをご紹介してみました

男性諸兄!
貴方の為に、ひいては自身の為に…

女って”無駄な努力”を惜しまないものなんですよ〜はい、笑って!笑って!!(^o^)v



美のワンポイントレッスンその4「骨盤矯正」




過去に、整体の教室をなさる方のデザインを頼まれて一緒に授業を受けた事がありました

その時、思ったのは必ず国家資格(あんま、マッサージ、指圧など)を
合わせて持っていらっしゃる方に正しい整体をしてもらう事が肝心だってことでした

へたをするとますます悪化する事もあるのでご用心!



ではでは…美のレッスンと言っても…
美しいボディラインを目指すより、まず健康な身体である事が大事ですよね

最近よく言われているように骨盤の歪みは見逃せません
骨盤がゆがむと、背骨も正しい位置にはなりませんからね

そうなると背骨から内臓に至る神経も痛んでしまうんじゃないかというのが
私が持つイメージ!

骨盤がゆがんでいると両足の長さが違うので、すぐに分かります

もし、長さが違っていたら「お尻歩き」をしてみましょう
腕を振っておふとんや絨毯の上を足を持ち上げて「えっさ、えっさ」と歩きます
*掛け声はマネしなくてよろしいから(^^;

その後、もう一度長さを確認
大概同じになってますが…
昼間の立ち方や足の組み方のクセでまた戻ってしまいますので毎晩続けるといいと思います

横になって左右の骨盤を反対側にひねるのも効果があるような気がします
これはウエストにもいいですよね!

一番下の絵はおまけの「内臓ストレッチ」
ピラティスやヨガでもやるみたいですよ

結構きついポーズですが、胃がきゅ〜と伸びて
痛い時には胃が弱っている目安になる感じです


さて、腹筋→お尻歩き→内臓ストレッチときました
内臓ストレッチの後、足を高く上げて自転車を漕ぐ要領で回してみましょう

昼間、足先にたまりがちな血液が降りてきて身体の血流も良くなり
速やかに眠りにつける、と思いますよ

それぞれの回数はご自分が続けられると思う無理のない回数で!
回数よりあくまでも継続の方が大切なので!



美のワンポイントレッスンその3「呼吸法」



ではそろそろ…
毎日継続している誰でもどこでもお金を掛けないでシェイプアップできる方法をぼちぼち(^^;


毎晩寝室に入るとまずプライベート用のPCを立ち上げるのですが
安いノートブックなので時間がかかります

操作が可能になるまでには、ちょうど腹筋50回ってとこ

膝を立てて「いちにいさあんしいごおお」位の早さで…

腹筋とともに背筋ももちろん締まってきますが
ここで大切なのは呼吸法!

必ず力を入れる時には吸う
抜く時には吐く

これをしないと筋肉痛になってしまい続けていく意志も薄れてしまいます
腹式はこれからアップしていくダンベルでも必ず使いますからね

膝は立てます
伸ばして、起き上がる時には頭がぴったり膝につくまでストレッチする事もありますが
腰を痛めやすいので膝は立てるように!

足元を押さえてくれる方がいない人はお布団なぞを置いて重しにしたらいかが?
そのうち必ずそんな人も要らなくなります(いろんな意味でも/笑)

慣れてきたら、右に左に腰をひねって起き上がってみましょう
ウエストがキュッと締まってきますよん




私が腹筋を始めたのは16歳の時

文化系の運動音痴だったので、最初は自分の年の数から始めてみました
それでも無呼吸でやってたので16回がやっとやっとだったな(^^;

子育て期間中は腹筋どころではありませんでしたから”だれる”のに任せる状況で
40になってからまた再開したってわけ

体型が変化していくのが面白くて
一日時間があれば合計(インターバルは取ります)で500回やってたこともありました

滅多に風邪もひきませんが
多少の熱があっても、足の親指を不測の事故で骨折しても
網膜はく離で入院してても欠かしたことはありません
(深夜待合室のベンチでしてました/大部屋だったのでベッドがギシギシうるさいかなって)

継続こそ力なり!

足の遅い馬も走り続ければいつか必ず勝てるってことで
とりあえず、効果が出始める3か月を目指してまずは今夜から!
不眠の方にもおススメです

美のワンポイントレッスンその2「下着」



こっぱずかしいこんなコーナーを始めてしまい
何から書こうかと悩む日々(^^;

なにしろ腹筋を始めたのは高校生の時
つー事は約40年前

本格的に体質改善をやろうと思ったのが40歳の時

考えたらぞっとする年月

老婆もローマも一日して成らずってとこですかね…ぷぷぷっ(^^;


そこで…
「これからあなたみたいに17年も頑張れないわ!」
と思われる諸姉にいいものをおススメしときます

要は、ウエストがキュッ!胸がボン!であれば、別に苦しいダイエットなぞ要らないってものです

ご存知の方も多いでしょうが
ブラの上から着用すれば、たちどころにメリハリボディになる下着があります


その前に…

自分の正しいブラのサイズを必ず知っておいて下さいね
面倒ですが、下着売り場のお姉さんにちゃんと見てもらうこと!!

そんなことした事がないという方
測ってもらわれたらほとんどの方のサイズがアップするはずです

わたしも2〜3サイズ上がりました(^m^)

その上に…
色々な名前で出されていますから正式名称は知りませんが
ブラをギュッと横から持ちあげてくれる下着を着用してみて下さい

これは、すぐれものでして
背中の段々畑みたいなお肉も見事に平らにしてくれますし
背筋矯正の機能が付いたものなら姿勢も正しくなります

セットで数十万もする補正下着を買わなくても大丈夫!
普通にショッピングセンターの下着売り場なんかでも売ってます
ネットでも沢山出てますよ


着用してみたら鏡の前でうっとりしてみましょう

「あら、これだけで良かったわ」と思える方も多いはず

その後で更にウエストを引き締めたい方には、またぼちぼちと方法をお知らせしていきますね



ところで…
このコーナーは男子も読むわけよね、あはは!

どんなに年齢を重ねても

あくなき美への追及心で、努力する女性って可愛いもんだなって笑っててちょ〜よ!






美のワンポイントレッスンその1「しこふみ」



なんというか…
自分で言うのは…とても恥ずかしいものです…

今回アラフォー女性たちに押されて…
メリハリボディの作り方ワンポイントレッスンという形でブログにアップする事になりました、たはっ(^^;
なんとも恥ずかしいもんですねぇ〜


でもね、私が色々と始めたのは41歳の時でしたから
かれこれ17年の月日を重ねたことになります

若々しい50歳になるのを目標に続けてきたのに、それから8歳も年を食ってしまった(^m^)
もうすぐ還暦に手が届くぅ〜〜(><)

自分の経験で言うと
出産と子育てが終わる40代ってとても大切な世代だと思うの
おざなりにすると、ほんとおばさん体型まっしぐらになるからご用心!


お金をかけない、時間をかけない
いつでもどこでも誰でも無理なくやれることばかりやと思います

必要なのは、ただただ持続力!
それとスラリとなった自分の身体をしっかりイメージすること

一部を除いて(プロの方に習ったものもあります)専門家ではありませんから
その方面の方から「それはないでしょ」と言われるものもあるかもしれません

ご自分で納得される方法だけ参考にして下さいね


では、17年やり続けた事はおいおい書くとして…

ごく最近始めたことからご紹介

絵のように「しこふみ」なんですわ

さるテレビ番組で、子供たちのかけっこを進歩させたい先生が思い付いたのがこれ!
しこふみをした子供たちのタイムがみるみる縮んだんですよ

股関節を柔らかくするのは大切な基本かもね…と思いつきまして…
いいな、と思うことはすぐやってみる(^^;

朝夕、右足と左足10回ずつでいいと思います
*回数を多くしないのが長続きさせるコツです

最初は「ぼきっ」と不穏な音がします
一度足を下ろしたら大股を開いたまま、腰を落とした状態で何秒か踏ん張ってみましょう
で、またしこふみ→ふんばる→しこふみ→ふんばるの繰り返し
2分〜3分で終了
結構身体が温まりますよん



さて、ここで重要なアドバイスです


100年の恋もいっぺんに冷めてしまいますから
また、体格の良い方は「すもう部屋にでも入るのか!?」と言われますから
必ずカレシ・ご主人のいないとこでやってみましょう

では、どすこい〜、どすこい〜!!



1

カテゴリー

最新記事

archives

最新コメント

  • 夕張メロン終了→北海道産赤肉メロン登場
    ゆみ
  • さくらんぼ/メロンパフェ終了致しました
    ゆみ
  • 桃杏仁パフェ/7月6日(木)から
    むー
  • 夕張メロンパフェ/6月20日(火)〜
    むー
  • 桃杏仁パフェ/7月6日(木)から
    ゆみ
  • 夕張メロンパフェ/6月20日(火)〜
    むー
  • 予告/夕張メロンパフェ
    むー
  • 7月の営業カレンダー
    むー
  • 予告/夕張メロンパフェ
    たかこ
  • 7月の営業カレンダー
    さち

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM