Blog TOPページ | 営業カレンダー | 店内/お持ち帰りメニュー | 地図 お問い合わせ

味の決め手/コーヒーの巻

なんと言ってもカフェをやるのですからコーヒーの味が重要ですよね。

イタリアはヴェネチアの"カフェフローレンス"で飲んだエスプレッソの味が
私の舌の基本です。

お店から広場に拡がるコーヒーの香りは忘れることは出来ません。
"舌"ではなくて"鼻"で記憶しているんですけどね(笑)

コーヒー豆…これをまずどうしようかと色々試してみました。

コーヒーのお好きな方はどなたもやってらっしゃる事ですけど…



たまたま雑誌で見つけたMUKKAの直火式エスプレッソのやかん(!?)
すぐにネットで探してイタリアから送ってもらいました。



今日届いたのですが説明文に日本語がなくてね(^^;
2度目でふわふわと泡の立ったカプチーノを煎れる事が出来ました。

この方から日本未入荷のコーヒー豆を一緒に送ってもらったのですが、
みなさん、ごめんなさい…
これ、さいこーに美味しい!!

この香り、この苦味、喉を通る時に豊かな旨味に変わるんです。


決定ですね!


この"やかん"もうちのテーマカラーに合わせて選びましたので、
お店で販売する事にします。

二人分のエスプレッソしか煎れられませんが、
「大は小を兼ねない!」というキャッチフレーズにびびびと来ました。
こういうコンセプトが商品を売る時には大事なものだなって改めて思います。

明日別の豆を試してみるつもり。
なにせさっきイタメシ屋でさんざんカプチーノを飲んで来たので、
私のお腹もたぷたぷになってますんで(^^;


カテゴリー

最新記事

archives

最新コメント

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM