Blog TOPページ | 営業カレンダー | 店内/お持ち帰りメニュー | 地図 お問い合わせ

河原畑(かわらばた)さんの白い器

大分から河原畑さんの器が沢山届きました。

先日金沢で購入した振るとカラカラと音がするワインカップの他にビールカップ。
ユニークな形なのですが使いやすいスプーンレスト。

小鉢に中鉢に飯碗、カレーにもよさげなシチュー皿。


価格は、例えばスプーンレストが¥630と大変お求めやすくなっています。



どれも河原畑さんのお人柄でしょうか、あたたかく親しみやすいものばかり。
少し黄味かかったオフホワイトですから、
どんなお料理も映えますよね。

お使いものにもご利用ください。

草木染めのマフラー入荷!


くぬぎ、渋木皮、えんじゅ、ローズマリー、セイタカアワダチソウなどの
草木で使い染めた糸を、
丁寧に織り上げたシルクウールのマフラーが入りました。

優しい色と風合いを是非手に取って確かめてください。

幅はいずれも30cm。
長さは150cmから180cmくらいまでです。
価格はどれも¥8,400
作る過程を考えると申し訳ない位のお値段だと思います。

これに合わせて手編みのニットスーツや帽子も、
奥の展示スペースに並べてみました。

「いいかも!」と感じられたら、
お気兼ねなく試着してみてくださいね。

ただ見てるのと、着てみるのとはちょいと印象が違いますもんね。

河原畑(かわらばた)さんの作陶展:金沢

午後から思い立って金沢に出かけました。
先日故郷の友人が紹介してくれて、
うちを訪ねてくれるはずだった陶芸家の個展会場のある片町の諸江屋さんまで。

急用で大分までとんほ帰りをしなくてはならなくなったとその方から連絡をもらい、
今日迄と書かれた葉書を鞄に入れて高速を飛ばして来ました。

これで会わずに戻られてしまえば、
いつお目に掛れるかは分かりませんからね。

せっかく知らせてくれた友人の気持ちにも応えたくて、
店長に無理を言ってスタッフのマキちゃんまで連れ出しました。


結果…行ってみるもんですねぇ。

粉引のビアグラス、高台が空洞になっていて小さな陶片が入れてあるの。
振るとカラカラと音がします。

大きさといい、姿形のたおやかさといい、
なんといっても手頃なお値段に惹かれて6個求めて参りました。

暖かい柚子茶を入れる器を探していたのですが、
まさにこ〜んな感じ!!

さすがに穴窯で焼かれた茶陶は高価で手が出せませんでしたが、
パスタ用の白いお皿など人柄がまっすぐ伝わる暖かさに満ちてました。

良いモノ、佳き人に出逢うことが出来ました。

大分に戻られて落ち着かれたら委託で作品を送って下さるそうです。



店に来て頂けなかったのは残念でしたが、
ギャラリーに置く素敵な作品が増えることになりました。

自分の目で、自分の手で確かめてから、
少しずつ作品は増やしていくつもりですが、
お会いすれば作品は見なくても想像がつきそうな…なんて言えばごう慢でしょうか?

ミュージシャンから調理師、そして陶芸の道に進まれたちょっと変わった経歴そのもの、
遊びゴゴロに溢れた愉しい食器が並んでいました。

今月末までにはお店に並べたいものです。


防府のさっちゃん、ありがとうね。

上田久利彫刻展:予告


食欲の秋、スポーツの秋、
そして芸術に親しむ秋!ですよね。

大学の同級生の上田氏の"彫刻展"が決定しました。

送られて来た略歴をそのまま載せますね。

略歴
1952年:徳島生まれ
1975年:日彫展 新入選 以後毎年出品
1978年:日展 新入選 以後毎年出品
1985年:努力賞(日彫展)
1988年:努力賞(日彫展)
1990年:日展特選『雅歌』 日彫賞(日彫展)『早春賦』
1992年:日展特選『エヴァ』
1994年:日展委嘱出品
1998年:日彫展審査員 山陽新聞社大賞(岡山県展)
2001年:日展審査員 岡山県展審査員
2002年:日展会員
2004年:『有森裕子像≪animo≫』設置  山手村「鳥のベンチ」
2005年:岡山大学教育学部門扉制作
2006年:日彫展審査員


現在:岡山大学助教授
   兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科併任
   日展会員、日彫運営委員、岡山県展審査員

デッサン、ブロンズ、乾漆、テラコッタなどの小品約20点ほどの展示になります。
期日は10月30日(月)〜11月5日(日)です。
10月29日には岡山から本人が搬入の予定。

彫刻の鋳造の為に何度も高岡には来ているそうで、
決して富山と縁のない作家ではありません(^^)

彫刻…ちょっと縁遠いものって思ってらっしゃる方、
是非間近でご覧になってください。

「アクセサリーなんかも欲しいな」というリクエストを出しているのですが、
どうなりますやら…
私もその日がとても楽しみです。

チューリップテレビ

チューリップテレビのクルーがいらっしゃいましたよ。


右にいらっしゃるのが、
地元の方はテレビでお見かけになったこともあると思いますが、馬場さん。
タウン誌で見てお電話下さったソフトで素敵な方です。

真ん中の山本さんが撮影からMCの内容までお決めになるという、
お若いけれどなかなかのつわもの!でした。

写真は試食もしていただいて終わりかけたところ。

金曜日の何時頃かは聞きそびれてしまいました。
今週の「金曜大好き!」とにかく見ててください。

それと来週の月〜木の「ニュース深夜便ワイド」のエンディングに流れます。
4日間もなんて…嬉しい!


夜、ももの散歩の時、息子が言いました。
「オープンしたばかりのお店で取り上げてもらえない所ってないんじゃないの?」
「うむむ…そうかもしれない」

東京のような大都会じゃこうはいきませんよね。
地元ならではと、心より感謝しております。

帰りしな、馬場さんがBohBahのCDを買って下さいました。
今夜はチューリップテレビに足を向けては眠れません!

んでは、放映をお楽しみに!!
店長、ちょこっと出てますんで…

"金曜大好き!"

閉店間近(ほんと日暮れが早くなりましたねぇ)一本の電話。

「チューリップテレビと申しますが、
 タウン誌で最近オープンしたお店をチェックしていて取材をさせて頂けないかとお電話致しました」

もちろん!お受けしましたよ。

で、早速明日午後イチで取材。
放映は今週の金曜日14:55〜15:30のどこかで、らしい。
明日ちゃんとした時間を聞いておきますね。

ちょうど自家製パンと自家製ラフティのサンドイッチのPRをどうしようかと考えていたところでしたから、
あまりのタイミングの良さにびっくりしました。

これを機会に牛肉100%のハンバーグサンドもデビューさせることにしました。

こういうきっかけがあると、
企画の背中を押してもらえるようで元気が出ます。

取材の模様はまた明日のブログで報告しますね。



月見のおわらin八尾


9月1日〜3日の「風の盆」今年はとうとう行けなかったので、
ももを連れて「月見のおわら」を楽しんで来ました。

"クラブツーリズム"のお客さんの為に本番さながらのおわらがあるのですが、
地元の人たちにはあまり知られていないようです。

それでも今年で9年目。
私も通い続けて9年目。
大雨にたたられ"ずぶ濡れ"になってガタガタ震えながら見てたこともあったなぁ…

今のように諏訪町近辺でやられるようになったのは最近のことです。
以前は旧町から離れた町民広場だけでやってましたからね。
関係者の方たちの涙ぐましい努力の積み重ねで
本番と同じような体制が整えられて来たのです。

多い年で6,000人の観光客がみえるのよ。

本番より涼しい季節、本番よりもゆったりと楽しめるので、
お天気の良い年には(昨日は朧月でしたけどね)月見のおわらにも是非お出かけ下さい。

今夜もやってます。午後7時からです。

本番に行けなくてなんだか一年の締めくくり(^^;が出来なかったような変な感じでしたが、これで少しすっきりしました。

なにしろうちは「胡風居」
"月"と"風"はどーしてもはずせない!(笑)



行く度に思う…

八尾って本当にいい町だなって…



写真はおまけです。
ももが地方(じかた)に合わせて「おわら」を踊っているところ。
豊年踊り(!?)ですかね(笑)

角煮サンド

まだサンドイッチを始めたことが知れてなくて、
少ししか出ていないのですが、
食べた方には大変喜んで頂いている角煮サンド、
お肉を「立山ポーク」に変更することにしました。

まるぜん精肉の梅田さんに相談に乗ってもらったら、
「地元のいい〜お肉を持って来てあげるから、
 ブランドにこだわる必要はないよ」と言われて、
豚は立山ポーク、
牛は富山牛、
鶏は能登地鶏を使用することにしました。

今日早速「泡盛」を入れてラフティを手作りしましたが、
いやいやめちゃめちゃ美味しいものが出来ました。

仕入れ価格が安くなる分、ボリュームアップがはかれます。

牛肉はミンチではなくいい部位を叩いて牛100%のハンバーグにします。
鶏はやはりスモークが一番だろうと色々作戦を練っていますからね。

ハンバーグサンドは自宅で何度か試しているのですが、
ジューシーで牛肉のいい香りがして、
これがまたまためちゃんこ美味しいのです。

鶏と合わせて販売はもうしばらく待っててくださいね。


お持ち帰りも大歓迎です。
可愛い和風のカゴ(別途¥105)をご用意しましたので、
お申し付けください。



今日は裏の展示スペースに小さなフィッティングルームを作りました。
スタッフに申し出られなくてもいいですから、
どんどん試着してみてください。


そうそう、昨日ね、
ももが「お手」を覚えました…見て、見て!


カテゴリー

最新記事

archives

最新コメント

  • 7月の営業カレンダー&夕張メロン開始
    むー
  • 7月の営業カレンダー&夕張メロン開始
    さち
  • 肥後グリーン(青肉メロン)&国産ブルーベリーのパフェ/11日(月)〜
    むー
  • 肥後グリーン(青肉メロン)&国産ブルーベリーのパフェ/11日(月)〜
    yo-ta
  • もも
    むー
  • もも
    にに
  • もも
    ゆみ
  • 沖縄パインのパフェ(5月18日〜)
    むー
  • 沖縄パインのパフェ(5月18日〜)
    ゆー
  • 新作/クレームブリュレ&ショコラオレンジ/3月9日(金)〜
    むー

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM