Blog TOPページ | 営業カレンダー | 店内/お持ち帰りメニュー | 地図 お問い合わせ

紅茶ゼリー

紅茶ゼリー
当店の紅茶は「マリアージユ」の"マルコ・ポーロ"を使用していますが、
初めて飲まれた方はほとんどその薫りの高さに驚いて下さいます。

厨房では煎れる度にフルーティーで上品ないい匂いが溢れ、
その度に「いいよね、この紅茶」とスタッフで話すほどです。

カップオブエクセレンスのコーヒー「サン・ジョージ」に
負けず劣らず良い紅茶をお出し出来ることを嬉しく思っています。


そこで好評頂いているコーヒーゼリーに続いて、
「紅茶ゼリー」を販売することになりました。

ゼリーの上には白餡(あん)を重ねてソフトクリームの上からは、
フリーズドライのイチゴをパウダーにして掛けてあります。

カラメルソースと共にグラスの底でイチゴのかすかな酸味が
紅茶と混ざり素敵なハーモニーになっていきます。

ついでにコーヒーゼリーのレシピも書いておきましょうね。
こちらはゼリーの上に小豆、ソフトの上にはブラックペッパーが掛けてあります。

甘過ぎない&どこにもない和風モダンのゼリーが二つ揃いました。

お出かけの際には一度お試しくださいね!

気まぐれケーキ:チョコ


角煮をチンするのにオーブンレンジを厨房に入れたのを機に、
店長がチョコレートケーキを焼いてくれました。

フランス産のビターチョコ、伊予柑のピールと小豆入り!です。

しっとりと甘さも程良く、
うちのコーヒー「サンジョージ」に合いそうなので、
明日すこおしだけ販売します。(¥300)

ワンホール分だけですのでお・は・や・め・に!

お待たせ致しました!サンドイッチ販売します!!


北海道産の「春よこい」という小麦粉を使い、
原了郭さんの「黒七味」を入れたちょっぴり「から〜い自家製パン」完成!です。

これに鹿児島県志布志市から送ってもらった黒豚の角煮をはさんだ
「角煮サンド」を第一弾として明日から販売します。

この角煮、サイコーです!
 大自然に広がる鹿児島県産の豚肉を使用。
 豚肉の中でも特に品質の良い鹿児島黒豚を原料に肉の旨みをたっぷり引き出し、
 手間隙惜しまず一昼夜コトコト煮ているので、
 トロッとやわらかくお口の中でジューシーなお肉の美味しさを楽しめるはずです。
という説明がありますがホントその通り!

「しあわせ〜な」気持ちになること請け合います!


かいわれをパンに一緒にはさみ、
ご近所の田近農園さんのフルーツトマトをつけ合わせにしました。

トマトがお嫌いの方にもフルーツ感覚で召し上がっていただけると思います。

で、ですね。
パターは"カルピス特選バター"を使用します。
香りが高くとてもミルキーな最高のバターです。

「角煮サンド」¥950ですが、
これに+コーヒー・紅茶¥300
+ミニソフトクリーム¥150
のチョイスをしてください。


トーストだけでしたら¥500
「本日のジャム」か「こだわりの蜂蜜」をお付けします。
こちらも+コーヒー・紅茶¥300
+ミニソフトクリーム¥150です。

ソフトクリームはバニラか黒七味を選んでくださいね。

まだこの後ビーフとチキン、卵とチーズ、
「くろ〜いパン」を使ったフルーツサンドを検討中。
ドリンクの種類も増やしていきたいところ。

パンは沢山焼けませんので、
無くなり次第その日は終了ということにさせてください。

お休み?開店?

今日は水曜日。

開店3ヵ月目のお店としては当面無休といきたいところですが、
私も本業を持っていますし、
スタッフにも気分転換の機会として水曜日は定休日にしています。


昨日お店のHPを最近見始めてくれた幼馴染みが東京から来てくれて、
本当は定休日でしたがお店でパフェを食べてもらいました。

山は称名滝まで、海は蜃気楼が出ていないかと滑川まで、
ささやかな観光ツアーを強行軍で終えて、
夕方の飛行機の時間までコーヒーを一緒に飲んでもらいながらね。

そしたら「かき氷の幟に惹かれて来たんだけど」とお一人お客様がいらして。
どっちにしてもソフトクリームフリーザーをONにしていましたから、
今年最後のかき氷を召し上がって頂きました。

何台か「CLOSED」のサインを見て引き返して行かれたお車をお見受けして、
心苦しい思いをしていましたので、
お一人でも喜んでもらえて胸のつかえが取れました。


さて、パンはなんとか完成しました。
サンドイッチの完成まで「トースト」だけ、
とりあえず週末からメニューに載せられるよう準備をしています。

最高の小麦粉に全粒粉、そして最高のバターに、
こだわりの蜂蜜(これはわずかですが販売します)を付けたハニートーストもお出し出来る予定です。

サンドイッチが出ているはず!とご来店下さったお客様、
大変ご迷惑をお掛けしました。

「から〜いパン」と「くろ〜いパン」
楽しみにしていらしてくださいね!

無添加シルク100%のパウダー

胡風居のお客様の80%は女性です。

年代層は幅広いのですが、
どの方もとてもハイセンスの持ち主でいらっしゃるとお見受けしています。


お店では「健康」はもちろん女性客の為に「美容」にも良いメニューをと心掛けています。
もうすぐコラーゲン入りのメニューの販売を始めますから、
楽しみにしててください。


そんな中、「無添加で肌に優しい、でも効き目のあるパウダーがないかしら」と
お客様のご要望を頂き、探しました!

野蚕100%のフェイスパウダーです。

家庭画報の通販用の小雑誌で紹介されていたものを早速取り寄せてみました。

ちょっと長いのですが、説明文をそのまま載せますね。

◎シルクフィールフェイスパウダーなぜこんなに優れもの?

24時間使えるから、寝ている間の乾燥を防いでくれるのが嬉しい!!
この「野蚕のまゆ」は通常のシルクと違ってとても高価でなかなか手に入りません。
普通は美容液などにも少量しか配合されないものですが、
このシルクフィールパウダーは、その貴重な蚕のまゆから作った100%天然のシルクパウダーをパッケージにそのまま詰めたものです。

◎こんな時使って下さい(乾燥を防いで、ニキビや余分な皮脂は抑えます)

★就寝中の乾燥が気になる時メイク崩れを防ぎます。
★メイク直し通常お使いのリキッドファンデーションを使った後
★仕上げ用パウダーファンデーション代わりにパタパタ!
★日中・下地の後にシルクがお肌にもたらす効果抗酸化効果で、お肌の老化を防ぎます。
(紫外線反射・吸収(UVカット)効果あり)
★老化対策に…優れた吸湿性で、汗や過剰に分泌した皮脂を吸収。抗菌作用でお肌を清潔に保ちます。
★毛穴・ニキビ対策に…保湿性の高いアミノ酸で出来ているためにお肌の潤いを保ちます。
★乾燥肌に…「野蚕のまゆ」シルク100%!添加物は一切入っていません!!



夜、寝る時にお肌にのせるなんて!と思いつつ使っていますが、
朝、やはりしっとり潤っている気がします。
全身に使えるのもなんだか嬉しい(^^)

昼間クーラーの効いたお部屋、これからは暖房で乾燥したお部屋にいることが多い方には化粧直しでお使いになるといいでしょう。

お試し用のパフも置いていますから、じゃんじゃん試してみてください。

添加物に溢れた世の中、なんだかほっとしますよ。
そうそう価格は家庭画報の¥5,040よりうんとお安くなっています。

こんな風に「美容」にいいもの、
少しずつ増やしていきますからご要望がありましたら、
どんどん仰ってください。

黄金の海


オープン当初はまだ幼い苗だった稲がこんなに実りました。
稲刈りの日を待つだけです。

この写真は当社の2階から胡風居を入れて撮りました。

来店時「車をどこに停めたらいいですか?」と聞かれることが多いのですが、
店の前(仕事の車の出入りがあるシャッターの前以外)は
どこでも停めて下さってもいいんですよ。

しかもこの近辺「駐車禁止」の標識はありません。
違反を気にせずに路上駐車も可能です。
でも呉々もご近所に迷惑のかからないようにお願いしますね。

沙羅双樹の藍染め展はもうしばらく開催しています。

試着も大歓迎ですから是非お手に取ってみてください。


さて、昨日は定休日でした。
岡山から水彩画を展示してくれた三輪さんがお孫さんと撤収に来てくれましたので、
里歩ちゃんとももの写真を一枚。


なんだかももが巨大犬に見えてます(^^;

三輪さんの絵は来年また夏の開催を予定しています。

コーヒーの美味しい季節になりました!

おととい富山では37度を記録しましたが、
今日はまたすっかり秋の佇まいです。

今週末チョコパフェを販売しますが、
パフェばかりではなく、
デザートの後、お口直しにコーヒー・紅茶をオーダー頂くと
クッキーは付きませんが300円でお出しすることになりました。

今の胡風居の「サン・ジョージ」という豆は、
コンクールで高い評価を頂いたものですが、
数量限定販売となっています。
これは無くなり次第次の豆ということになります。
今の内に是非香り高いサン・ジョージを飲んで頂きたいですね。


レギュラー以外にライト、ヘビーなコーヒー豆を、
「三日月」「満月」と名前を付けて販売も予定しています。

他にはコーヒーに合うムース類のレシピも只今模索中です。

かき氷の手作りシロップはお蔭様で大変好評を頂きましたので、
それに負けないデザートをどんどん送り出したいと思っています。

おいでになる度に新しいメニューを見つけてくださいね!!



秋味(いもくりなんきん)パフェ:いよいよ週末から!


試行錯誤を繰り返した秋味パフェ、
なんとか形になりました。

さつまいもは茹でてバニラエッセンスを加え、
フランス産の栗には白餡、
かぼちゃにはシンプルにお砂糖のみ、
一番下には北海道産の小豆が入っています。

生クリームをホイップしてそれぞれの間にはさみました。

飾りはさつまいものチップと黒豆を煮たものです。

この週末から平日は3個。
土日は5個限定で販売します。


完成したところにガラス作家の高橋さんがスタッフの方とみえましたので、
イケメン4人で(^^)試食してもらいました。


「美味しい、美味しい」ってあっという間になくなってしまいましたけどね。

なかなかイケてる写真です(^^)


来店数は8月末で2,000人を越えました。
どうなるかと不安な気持ちで船出をしましたが、
沢山の方たちに支えられて三ヵ月が過ぎました。

おばあちゃんがよく言ってた。
「三日三月三年」って…

カフェのメニューもギャラリーの展示も
そしてオリジナル商品の開発にも
ますます精進していきますので秋からの胡風居にご期待ください!


カテゴリー

最新記事

archives

最新コメント

  • 7月の営業カレンダー&夕張メロン開始
    むー
  • 7月の営業カレンダー&夕張メロン開始
    さち
  • 肥後グリーン(青肉メロン)&国産ブルーベリーのパフェ/11日(月)〜
    むー
  • 肥後グリーン(青肉メロン)&国産ブルーベリーのパフェ/11日(月)〜
    yo-ta
  • もも
    むー
  • もも
    にに
  • もも
    ゆみ
  • 沖縄パインのパフェ(5月18日〜)
    むー
  • 沖縄パインのパフェ(5月18日〜)
    ゆー
  • 新作/クレームブリュレ&ショコラオレンジ/3月9日(金)〜
    むー

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM