Blog TOPページ | 営業カレンダー | 店内/お持ち帰りメニュー | 地図 お問い合わせ

お蔭様で1000人突破!

このHPの方は7月半ばから、
ご来店の方はギャラリーに遅れて開店した6月始めから、
どちらもご来店がのべ1000人を越えました。

嬉しいことです。

手作りのHPに、
また片田舎にひっそり構えた小さなお店に、
本当にようこそ訪ねて来て下さいました。

カフェの方はオリジナルなメニューを揃えたこともあり、
順調な滑り出しとなりました。

i-toyamaを勧めて下さったCAPのR君、ありがとうね。
今もi-toyamaからは沢山アクセス頂いています。

ご来店は今日、小学生の女の子たちが多かったみたいでした。
小さなレディたちの故郷の思い出のワンシーンに、
胡風居でのひとときが残れば幸いです。

そうそうカップルも多かったですねぇ。

実はテラス席のテーブルは二人の距離感に配慮してあるんですよ。
膝と膝が付くか付かないか、の距離ね(^^)

窓際のテーブルは大きめのがっしりしたタイプなので、
図面を広げての打ち合わせにも最適です。

腰が深く沈み込んでしまう壁際の籐のセットは、
いずれもう少し座り心地の良いものに替えるつもり。

お店のスタッフに少しでも気遣うことなく、
ゆったりとここで過ごして頂きたいものです。


そうそう、今日「コーヒーフロートはありませんか?」と聞かれて、
急遽お作りしたお客様がありました。

こ〜んな我が儘(^^;どうぞ言ってみてください。
スタッフにとってもいい勉強になりますからね。

テラスのテーブル替えました


テラスは2坪しかなくて、
おとといまではこんな風に二人掛けのテーブルセットを2組置いていました。

お客様が増えて対応が難しくなってきましたので、
変形の丸テーブルの天板を手に入れ脚をうちで付け、
例によって黒塗装を施して1組は4人掛けとしました。

置いてみると結構スペースがあったんだな、と感心した次第(^^)

ここはいいですよ。
いい加減に狭くて(^^;静かで
ゆっくり腰を落ち着けることが出来そうです。

また今日は「ネットで見ました」とテラスに犬を連れての来店がありました。


おとなしいワンちゃんでしたので、
飼主の方は椅子に座らせて店内の展示をご覧になっていました。



え〜、実はデジカメをうっかり落としてしまいまして、
この写真は携帯のものです。

しばらくブログの写真は携帯の写真を掲載しますので、
ご了承ください。


胡風居/初カフェライブやります!!


八尾町では「風の盆前夜祭」が行われている8月25日(金)・26日(土)
胡風居ではしっとりとBohBahのアコースティックライブをやることにしました。

ボーカルの藤本記子(ふじもとのりこ)さんの、
どこまでも清らかで、張りのある澄んだ歌声に癒されること間違いなし!

曲調はJ-POPですが、
BohBahオリジナルのバラードは胸に沁み入ります。
落ち着いた曲調ですし、カバーも取り入れたステージなので
ご年配の方でも充分お楽しみになれます。

胡風居では歌とアコースティックギター1本でのシンプルなライブですが、
のりちゃんの、大阪の女の子らしいメリハリの効いたお喋りも愉しくて、
活動している東京でのファン層は巾広いようです。



胡風居の天井高は4メートルちょっとあります。

あの空間にどんな素敵な歌が流れるか、
と想像するだけでワクワクします。

といってもなにしろ狭いお店なので30人限定とさせて頂きました。
ただ2日間にわたってやりますので、
是非ご都合を付けていらしてください。

開演時間も午後8時と富山では遅めに設定しました。

仕事を終えて、夏の終わりの週末をこのライブでお楽しみください。

明日からチケットの販売を始めます。
取り置きも致しますので、ご遠慮なくお申し付けくださいね。

ご予約はこちらから
http://www.bohbah.net/info/order/order.htm

お問い合わせは、info@kofukyo.comまで

北日本放送「ラブぽけ」の取材


先日、北日本放送の制作局の北川さんと言う方が、
タウン誌を見てうちを訪ねて来られました。

「取材させて下さい」とその時にお願いされて、
本日録画取りにみえました。

4時間掛けて近所の風景からメニューの撮影、
アナウンサーが食べるところなどを丁寧に撮って頂きました。

でね、この左の浴衣姿の可愛いお嬢さん、
打合わせの時、私と同名の恵子さんだったばかりでなく
同じ山口出身ということが判明しましてね。

滅多に口に出来ない山口弁でお喋りしてすっかり打ち解けてしまいました。

もうほんと〜に可愛い方なの!

放映は8/8(火)の深夜12:20「梅田恵子の口コミナビ」と
8/12(土)の「ラブぽけ」17:00〜18:00(のどこかで)
になりますからこの可愛い恵子ちゃんのレポートの様子、ご覧ください。

私もうちのかき氷8種類全部並んだところを初めて見ましたが、
なかなか美しい色合いでした。
(写真はピンぼけでごめんなさい)

店長の努力の成果です。


多分放映日の8/12の次の日からお盆休みに突入しますので、
お店は混み合います。

どうぞチェックだけしておいて、
月末にでも少し日を置いてのご来店をお待ちしております。

小幡さんのグラス


昨日夕方、小幡さんがグラスの搬入をしてくださいました。

お店にふさわしい物をちゃんと選んで下さったようで、
ますますシックな雰囲気が加速されました。

ちょうど明日テレビの取材がありますので、
小幡さんはじめ10人にのぼる作家をご紹介しておきたいと思っています。


さて、開店して2ヵ月が過ぎました。

沢山の方のご来店、ありがとうございます。
特にi-toyamaで紹介頂いてからはうなぎ上りって感じです。
もう「i-toyamaを見て」とご来店下さった方へのプレゼントは
あとわずかになりました。

ゼロニィとTJではカフェとして、
特にパフェとかき氷の紹介が中心になりました。

毎日沢山出てます。
感謝!!

ここで改めてのアドバイスですが、
「黒七味パフェは辛いですよ」と前もってお知らせしておきますね。

一体何故「黒七味なのか?」ということは、
以前からのブログを読んで頂いている方にはお分かりですが、
うちのテーマカラーは「黒」です。

下手物ではない、でもどこにもない「黒」のアイスをということで、
京都祇園の老舗、原了郭さんの黒七味に行きつきました。

数カ月の開発期間を経て、
香りの高い上品なアイスの完成をみたと思っています。

日本で黒七味入りのソフトクリームを食べられるのは、
ここ胡風居だけです。

パフェに入れてある蓬麩や白きくらげは、
若い方にはなじみの少ないものかもしれません。

ローカロリーで、歯ごたえがあり、
デザートには珍しい食材を選んだのも、
キーワード「どこにもない!」を重視したからです。

フルーツの入ったパフェは世の中に溢れていますもんね。

乾物類を戻したり煮たりすれば、
生ゴミも出にくい!
そう考えた結果でもあります。

でも、白きくらげを使った中華風のデザートは珍しくありませんし、
金沢には麩饅頭というものもあります。

白きくらげはもどして、
レモン入りのシロップで煮てあります。

パフェにさしてある蕎麦は、
ウエハースの代りの、ちょっとしたお口直しです。
薄い塩味が甘味をより引き立ててくれてると思っています。


決して下品にならず、
珍しい取り合わせのデザートをこれからも開発して、
メニューに載せていきますのでご期待ください。

くれぐれも、
辛いものが苦手な方はお気を付けくださいね。

無難にバニラパフェを選ばれるのが得策です。
こちらも干し杏をシロップで戻して、
柔らかい中にも歯ごたえを楽しんで頂く工夫をしています。

なににせよ、
70年以上の歴史を持つ平野屋さんのおいしいバニラと
200年の歴史のある原了郭さんの味が基本となっているので、
うちは出来たばかりのお店ですが、
自信を持ってオススメします。

「大人の隠れ家」の味を是非ご堪能ください。




来週の企画展


お蔭様でこの週末はほぼ満員御礼となっています。
来店されたらすぐにお出しする水用のコップ、
20個用意していますが、
次から次に洗わないと間に合わない状況です。

お一人お一人に、
お代わりのお水は要らないか、
そろそろお茶をお出しした方がいいんじゃないか、
ちゃんと注文を受けた順にメニューを運んでいるか…
厨房の中から目を光らせているつもりですが、
もし、不快な思いをされた方がいらっしゃったら
どうぞ仰ってくださいね。

何しろ満席になると焦る!焦る!!

ゆっくりして頂ければ、と作った空間ですが、
週末はなかなか落ち着いて頂けないのではないかと心配しています。

店内にアンケート用紙をご用意していますので、
正直なご感想を書いてくださいね。

で、来週はお若い二人の素敵なガラス展を開催します。

そうそう、北日本放送の取材は来週火曜日です。
月曜日にアナウンサーの方と打ち合わせをします。

その時にこのお二人の作家をどーんと紹介しておきたいと思っています。

平日と休日の夕方からは少しお席も空いています。

もう少し早い開店時間にして、
その分早いクローズにしようかと検討中です。

秋からは、また美味しいサンドイッチをメニューに載せようと
あれこれ企画しているところ。
簡単な食事が出来るなら午後1時からではなく、
お昼から来て頂けますもんね。

では明日ご来店予定の方、
狙い目は夕方、というところで、
心よりお待ち申し上げております。
どうぞ気を付けていらしてください。

わかりにくい所なので道に迷ったら、
ご遠慮なくお電話ください!

マウスで描く幹掌(かんしょう)氏の個展始まりました


書が掛かっていたギャラリーの壁はちょっと雰囲気が変わりました。

幹さんというのは、もちろん雅号ですが、
外資系企業の取締役でありながら、
プレゼンテーションで使用される事の多いパワーポイントというソフトをつかって
心象風景を描かれる方です。

一枚一枚にこれまた素敵な詩が付いています。

今回「月」をテーマに描いて頂いていた物中心に13点持って来て頂きました。

ポストカードもご用意しましたので、
是非一度ご高覧ください。


さて、北日本新聞社の情報誌「ゼロニィ」
とやまタウン情報にも新規オープンのお店として紹介して頂きました。
それらを見てご来店下さる方も沢山いらっしゃいます。

ありがとうございます。

ただ、本業もとても忙しくて、
幹さんのDMも出せずに開催となってしまったことがとても残念で、
この絵をなんとかメディアで取り上げて頂けないか、
と内心忸怩たる思いでいました。

本日なんと「タウン情報を見て…」と北日本放送の方が飛び込んでみえましてね。
「是非、テレビで取材させてください」と申し出て下さいました。

実は午前中、広告代理店をしている友人と仕事で一緒だったので、
ちょっとだけお願いしてみたのね。

かる〜く断られてしまい、
やはり「コネ」なんて使おうと思った私が間違いだった、
なんて反省してたとこでした。


「ネットを見て」と九州の新聞社から電話をもらったのにも驚きましたが、
つい先日熊本から胡風居を訪ねて来て下さったお母さまとお嬢さんにも感激しました。

一日中お喋りをして、お逢い出来た幸せとご縁の不思議さを噛み締めました。

このお店を思い切ってやって良かったと実感出来る時です。


これからも色々な方のご縁を繋いで、
大きな輪となりますよう、小さな力ですが努力して行きますので、
どうぞ長い目で胡風居の成長を見ててくださいね。

テレビでの放映が決まりましたら、
またお知らせ致します。

さぁ、暑くなってきますよ〜
胡風居のかき氷を食べて涼しくなってみませう(^^;

楽しい仕事

稲垣さんという若い設計士の方が建築なさった、
とても落ち着いたおうちのディスプレイをして来ました。

今夜からの新築住宅見学会の為のです。

ターゲットは50〜60代の方で、
以前の住んでおられた住宅の梁や柱は見事に新しい家に納まり、
細かい細工の書院風の障子までもが照明器具として再生されていました。

ご夫婦二人の為に台所などの水廻りもコンパクトにまとめられ、
田圃を渡る風も清々しい暮らし易いおうちです。

是非また稲垣さんの会社のHPも覗いてみてください。

http://www.pure-h.co.jp/



ディスプレイとしては夏のしつらえをテーマに置き、
畳のあるリビングはブルーで統一、
台所には野菜を使って少し生活感を出し、
屋根裏の物置きになる暗い空間は密やかに、でも華やかに、と
アレンジの花を中心にまとめて来ました。

床の間の紗の着物はアンティークの八つ手模様です。


花はガラスを使った花器を指定して義姉に活けてもらいましたが、
さすが!です。
照明器具の行灯は4基入れましたが、
全部うちでデザイン、製作して持って行きました。


お客様に出されるアイスコーヒーは、
勿論胡風居特製のものです(^^)

書の額は遠藤先生のを使わせてもらいました。

胡風居では、こういう仕事もお受けしています。
写真にはありませんが、
見学会の看板やPOPまで自社で製作しますので、
是非ご利用くださいね


カテゴリー

最新記事

archives

最新コメント

  • 桃杏仁・夕張メロン/7月4日(木)〜
    ムーンライト
  • 桃杏仁・夕張メロン/7月4日(木)〜
    ヤマザキヒロキ
  • 桃杏仁・夕張メロン/7月4日(木)〜
    むー
  • 桃杏仁・夕張メロン/7月4日(木)〜
    ヤマザキヒロキ
  • 長崎産びわのパフェ/5月16日(木)〜
    ムー
  • 長崎産びわのパフェ/5月16日(木)〜
    ルーク
  • あまおうパフェ終了致しました!!
    むー
  • あまおうパフェ終了致しました!!
    N.K
  • 11月のカレンダー
    むー
  • 11月のカレンダー
    ひろ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM